私がロードバイクに乗るのは、人生を楽しむため。
前回記事の続きです。


左足のビンディングに不調を抱えながら、一人で荒川サイクリングロードに向かう私。

外そうとしてクリートを捻ってもグニやーっと動いて外れない。

前方には交差点。
信号は青。

どうする?
このまま行く?



一瞬迷ったのち…


青信号の交差点を渡らずに左折しました。


大通りを走ってきたけど、左折した道はマンション街で車通りも少ない。

落ち着いて、かなりの角度ぐーっと左足を捻ると。


あっ、外れた。


そして停車。



つ、か、れ、た、、、、、、(・Д・)


もう、荒川に行くのは止めよう。
この先はバス通りだし、踏切もある。

こんな状態で走るのは無理。
無理というより自転車乗りとして失格だよ。

歩道に上がってスマホを取り出すと、レッドさんから着信履歴があり、Lineも来てました。


レッドさんは、もう荒川に着いているようでした。

電話をして状況を話すと、すぐに戻って来てくれるとのこと。

「ゆっくり帰ってるから、走ってきていいよ。」と言ってみたけど、

「今日は朝からケチがついたからもういいよ。」と。。。

ケチがついたっていうのは、朝家を出る時にレッドさんのDi2 が充電切れだったことを指しているようでした。
でも、申し訳ないです。


マンション街の歩道の片隅で靴を脱いで、クリートを確認してみようとしたけど、クリートカバーがうまく外れない。

クリートカバーは留め具とかあるわけではないので、力任せに剥がせばいいだけなんだろうけど、レッドさんが戻ってくることがわかっていたので、いらん事するのやめとこ。



アレ、何かへん?
この状態を見てもどこが悪いのかわからない私。
スピードプレイを買った時、クリートは自分で付けたよね。

私、かなり致命的です。


さてさて、私がいるあたりはマンションが、立ち並ぶ道。
日陰を求めて街路樹の下でぼんやりたたずんでいると、何となくこの辺りの住人らしき方々がチラチラこちらを見ながら歩いてる気がする。

何ででしょう。
私の顔に何か付いてますか?

訳あって人を待ってますが、決して怪しいものではありませんよー。











じゅうぶん怪しいです。

このパールイズミの忍者コスプレ、快適すぎて付けてることを忘れます。

コンビニに立ち寄るときは必ず外しましょう。
コンビニ強盗と間違われたら面倒です。Σ('◉⌓◉’)



忍者コスプレの覆面は外して、バイクも住宅街から大通り付近に移動。
レッドさんの到着を待ちます。

15分くらいでレッドさんが到着しました。
もっと待つと思ってました。



私のためにぶっ飛ばしてきてくれたのかな。
白馬ならぬ、黒自転車に乗って私を助けにきてくれた王子様。

ありがとう。(*˘︶˘*).。.:*♡

早速靴を脱いでレッドさんに見てもらいました。

「ビス無くなってるよ。帰ろう。」と、一言。




えっ、無くなってる?
本当だ。今気づいた。

クリート、自分で付けたよね。

やっぱり私、致命的です。
ヤバいです。ヽ( ̄д ̄;)ノ

これはクリートのビスが外れていたのではなく、3穴のシューズに4穴のスピードプレイをはめる為のプレートのビスが無くなってるのです。

土台がグラグラしてるということ。

捻ってもグニャ~って動いて外れなかったのは、土台がしっかり固定されてなかったから。

…とかの説明はいらない。(;_;)
私の馬鹿を晒すのはこの辺でやめとこう。


とにかく帰ろう。

レッドさんは無くしたビスを探すために私が通ってきた道を聞いてくれたけど、どこでいつ無くしたのかなんてわからない。
見つけられる訳ないよね。

それでも、そう言ってくれた気持ちが嬉しい。
手が掛かってスミマセン。


帰宅して…
まずはレッドさんのバイクのDi2を追加充電。

その後、私のクリートに取りかかりました。

ビスが外れてグラグラだった左足。
外れて無くした箇所だけでなく、全てのビスがユルユルでした。

予備のビスがあったので、修理完了。

右足は左ほどではないものの、やっぱり緩んでいました。

レッドさんは、全てきっちり締めながら…

「ネジ止め剤を塗った方がいいね。」とぽそっと呟く。

「そうなのね。
だったらそのネジ止め剤買わなきゃね。
レッドさんも使うでしょ。」

「俺は塗ってあるから。大丈夫。」

「…。」


そうですか。
だったら、早く教えてよー。

てかさぁ、スピードプレイを買った時、私が自分で付けたけど、その後確認してくれたよね。

私、すごーく怖い思いしたんだけど。Σ('◉⌓◉’)

先ほど「黒自転車の王子様」と言ったのは撤回します。


さてさて、冗談はさておき…
今回のことは反省点多々。

自分のことだからきちんと管理しなくちゃだめです。私が怖い思いをしたり、怪我するだけでは済まないこともありますから。

それに、このブログを書きながら思ったんだけど、左足のクリートが外れなかったら、右を外せば良かったのかな?




さてさて、ひとしきり反省したところで…!

この日のメインはマグロ丼のお店に行くことだったはず。

一旦帰ってきちゃったけど、レッドさんのDi2の充電と私のクリート整備が終わったので、気を取り直して行きましょう。


レッドさんの家からは25分くらいで、
「マグロ卸のマグロ丼の店」に到着~。



お店が混んでいると嫌だなあと思ってましたが、席数が多いので、待つことなく着席できました。



でも、お料理出てくるまでちょっと待ちます。
時間かかりました。



お店は桟橋にあります。
(東京の海なので、水はスゴグ美しくはない。)



前方には東京オリンピックの選手村。
建築中!


そして…(╹◡╹)


限定丼。850円~♪

水産倉庫街で水産卸の業者さんが経営するお店なので、ネタは新鮮。美味しいー。
ご飯はちょっと固め。
私はもうちょっとふっくらした方が好みかも。



海を見ながらゆったりランチ。

やっぱりこんな日はコレですよね!


ビール🍺 最高♪


…………。



あれ、何か?


私、ロードバイクに乗って来たって書きましたっけ?


お天気の良い週末の午後。
ロードバイクもいいけど、ゆっくり歩いてお散歩するのも悪くないですね。



ポチッとしていただけましたら、ランキングが上がって嬉しかったりします。
⬇︎
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

スポンサーサイト

【2017/06/23 08:13】 | 東京ユルポタ
|

こんにちは(^-^)
osora
ビンディング外れなくて怖い思いをしちゃったのね、可哀想に、ヨシヨシ(i_i)\(^_^)

私はビンディング自分で取り付けたことは無いですぅ〜、自分が一番信用出来ないから(笑)
ネジとか工具をいじっていて、固く締めたところをグイッと回すとか、固く締めるとか、その力が無いんだぁ、って思うからです。
有料だけど、「安心感を買う〜」つもりで工賃お支払いしています(笑)

マグロ丼食べられて良かったね(*^ー^)ノ
で、ビール??…も羨ましい〜♪
自転車じゃなかったのね( 〃▽〃)

Re: こんにちは(^-^)
きづき
osoraさん こんばんは〜(╹◡╹)

わかります!
私も自分が信用できないです。
全てレッドさん任せで、たまに自分でやってみたらコレですから。(u_u)

事故にならずによかったけど、反省点多々です。
あんまり走ってないのに海鮮丼食べちゃってカロリーオーバーな1日になりました。

ロードバイクでちょっと怖い思いをしたので、ランチは徒歩で行きました。
海を見ながらビール飲めたので、それはそれで楽しい週末になりました。


徒歩とは
スターチャンネル
え・・・・
歩いて行けちゃうんですか。

いいなぁ。

私はバスを使わないと、無理だなぁ。

ネジの増し締めは、きちんと(ここが大切)
定期的に行わないと、やっぱりダメなんですよね。

でもすぐ忘れちゃいます。
クリートだけではなく、自転車のあちこちのネジも。たまに思い出して、あぁそうかと締めていますが、ちょくちょく自転車屋さんに立ち寄っていて、簡単に見てもらっています。
そういうときって、まず間違いなく、全部のネジとか再確認してくれています。

だから、ちょっとしたことでも、すぐ自転車屋さんに行って、見てもらって、気分良くお金払って・・というパターンです。

マスクは日焼け止め????
あれは、怪しすぎます。



ゆきち
ビンディングが外れないって、想像しただけでオソロシイ(;゚Д゚)
とりあえず靴脱いじゃうとかダメだろうか?
でも何事もなくて良かったデス。。。

忍者スタイル怪しすぎ!
私が住民ならとりあえず通報しときます(笑)

Re: 徒歩とは
きづき
スターチャンネルさん

歩いて行ける距離なんです。
ひとしきりロードバイクで走ってお腹を空かせてから行くつもりだったのですが、ビール飲めたので良かったと思うことにします。

ネジの増し締めは定期的に!ですね。
本当に怖い思いをしたので、今後はちゃんとします。

マスク、やっぱり怪しすぎですよね。
日焼け対策ですが、付けている方がかえって涼しいんですよ。

Re: ゆきちさん
きづき
靴ぬぐのは全く思いつきませんでしたが、思いついたとしても、走りながら靴を脱ぐのは私には無理かも。バランスくずして転倒すると思います。

忍者マスク、やっぱり怪しいですよねー。
日差しが強い日はマスクしている方が涼しく感じるくらい、快適なんですけどね。
レッドさんが、思っていたより早く到着したので、通報されなくてよかったー。


Tomy
なるほど確かにかなり怪しいですね(笑)
このカッコで膝を折り曲げて、靴の裏を眺めていたら、変な人って思うでしょうねえ〜

ちなみに私もSPDが外れない(同じくネジが取れていたため外れない)ってことは何度かあり、挙句のはてに立ちごけしてます。シューズの裏のネジなんてそう増し締めすることも無く忘れがちなので、注意が必要ですね。

Re: Tomyさん
きづき
やっぱり怪しすぎですかー?
サイクリングロードなんかだとこのマスク使ってる人結構見るのですが、住宅街でぼーっと立ってたら…アレですね。笑

Tomyさんも経験者なんですね。
立ちゴケ、こわかったでしょう。
シューズのネジに関しては、ほんとに注意しなくてはね。
反省しました。

フェイスマスクは怪しいですよ
たかにぃ
私も冬の雨の日とかフェイスマスク付けたり、ネックウォーマーで鼻まで覆ったりしますが怪しさ100%です。

止まっているときは外しましょう。

Re: フェイスマスクは怪しいですよ
きづき
たかにぃさん

ですよね〜(u_u)
付けていること忘れてたんです。
とくに小さい子供さんにじーっと見られました。
それにしても、本題ではない忍者マスクに対するコメント多いです。
ちょっとした小ネタのつもりだったのに(*_*)
やっぱり怪しすぎでしたか。。

コメントを閉じる▲
先週末、土曜日のお話です。

「週末どこ行きたい?」って前日にレッドさんからメールが来てたので、前々から行きたいと思っていたお店でランチしたいと返信しました。

晴海エリアの豊海水産埠頭にある「マグロ卸のマグロ丼の店」。
スターチャンネルさんに教えてもらったお店です。

ただ、ちょっと問題が!

ここ、レッドさんの家から近過ぎます。
ここを目指してわざわざロードバイクでいくような距離ではないんです。

なので、一旦却下されました。
が、やっぱり私は行きたいので…

てか、「どこ行きたい?」って聞くから行きたいところを指定したのに、代替え案も出さずに却下はないよね!
まあ、「地図の読めない女」の私でも、ここはロードバイクで行く目的地としては近過ぎるってわかってましたけど。ƪ(˘⌣˘)ʃ

そこで、荒川サイクリングロードをひとしきり走ってお腹を空かせてから、マグロ丼を食べに行くことにしました。


朝、9時頃。
マンションの下までエレベーターでバイクをおろして、さあ出発!
と思ったところ…

レッドさんが何やらゴソゴソし始めました。
どうもDi2のバッテリーが充電されてないみたいなのです。

前日に充電したつもりだったらしいのですが、
もしかしたらちゃんとケーブルがささっていなかったのか?
あるいは壊れた?

このままでは変速できないので、レッドさんは小一時間ほど充電してみると言います。

フル充電とはいかないけれど、今日は遠出ではなくメインはマグロ丼なので大丈夫でしょう。

「だったら私は充電している間に近場をちょっと一人で走ってくるね~」とぼっちサイクリングに出かけました。

さて、どこ行く?

先に荒川サイクリングロード方面に行って、後から来るレッドさんを待つ?

でも、せっかく一人なのだから気ままに行ったことのない方向に行ってみるのも悪くないかも!

で、住宅街をゆっくり。
荒川とは反対の方向に向かいました。

オシャレな自転車屋さん、発見!



まだ開店時間前なので、外から覗くだけ。


色々思いのままに寄り道しながらのポタリングは楽しいね。

次は埠頭まで行ってみよう。
この日ランチをする予定のマグロ丼のお店の下見しておこうかな。

車通りの少ない裏道を走って海方面に向かってみました。

この日は最初から、ちょっと左足のビンディングに違和感がありました。
バチっとはまらないんです。

硬くてはまらないというのではなく、スカッと逃げる感じで上手くいかない。

右脚をはめて走り出して、左を踏み込んでカチッと行くはずが、スカッとなる。

なんか変だなあ。

ここで、バイクを降りて靴を脱いで確認するべきだよね、普通は。

でも、私ったらそのまま走り続けてました。

一人だから別にスピード出さなくてもいいし。
裏道を走ってるから、危ないこともないし。
クリート上手くはまらなかったけど、はまらなきゃはまらないでいいやとそのままずーっと走ってました。

水産倉庫のある埠頭にとうちゃーく。


埠頭までくれば広い道を思いっきり走れるかなと思ってここまで来たけど、朝の倉庫街は物流のトラックがいっぱい走っていました。

思い切り走れる感じではない。
あんまり楽しくない。

埠頭をクルクル走ってみたけど、倉庫街で働く人たちからしたら、変な覆面してチェレステのバイクに乗って、一人で走るオンナなんて、きっと不審者に見えたことでしょう。

「地図の読めない女」はマグロ丼のお店を探し当てることができずにクルクルと埠頭を徘徊しました。

…と、レッドさんから電話が。

「ある程度充電できたから、走れそうだよ。」

了解!じゃあ帰るね。

「帰らなくていいよ。荒川サイクリングロードに向かって落ちあおう。」

おっけー!向かいます!

この時私が居た埠頭はレッドさんの家からは、西の方角。
荒川サイクリングロードは東の方角。

今いる場所から荒川に向かうにはレッドさんの家方面に戻ってから、さらに東に向かう必要があります。

ただでさえ私の方が遅いのに、私の方が距離を走らなければ荒川に到達できないのだから、ちょっとスピードあげて走らねば!ᕕ( ᐛ )ᕗ

大通りをガンガン行くしかないよね。

1時間ほどユルユル走った後だったので、アップは充分。
今度はガチモードで荒川に向かいます。

ガチで踏み込んでみると、さっきまでハマりにくかった左足のクリートがバチっと小気味好くハマりました。

スピード出るね。
楽しい!

大通りをガンガン走れたし、信号にも引っかからず調子良いぞ!

レッドさんの家付近まで戻ってきたところで、信号が変わりそうだったので、交差点の手前で左足のクリートを外すため足を捻ると…

えっ、えっ、えっー、えっーー、(;゜0゜)

ビンディングが外れないー。

ヤバい。どうする?

もう一回捻る。
グニやーって動いて…
外れない。

パニック寸前。
グニやーっていう感じになるので、かなりの角度捻る。

交差点の手前で、なんとか外れた。

こ、わ、か、っ、た、、、、(o_o)



脇道にそれて、バイクをガードレールに立てかけて靴を履いたままで左足の靴裏を確認。

クリートが…

カタカタカタカタ、左右にスライドして動く。

あれ?こんなに動いていいの?

右脚のクリートを確認してみる。

右も、動くといえば動く。

だけど、左はすごく動く。

こんなにスライドしていいの?

いいわけないやーん。

ビスが緩んでるに違いない。
でも、私工具を持っていない。

即、レッドさんに電話。

多分荒川に向かって走っているところだろうから、電話に気づかない。出ない。

ラインを送ってみる。


返信ないから、とにかく荒川に向かおう。

走りながら考えてみました。
荒川に行ってレッドさんと落ちあえば、クリートの状態を確認してもらえる。

直して貰えばちゃんと走れると思うけど…。

あっ!

スピードプレイのビスのネジ山はブラス。
レッドさんはブラスネジの工具を持ってないかも。私が持っていないのは言うまでもない。

なんか、気持ちが萎えました。

クリートがはまったら外せなくなる恐怖があったので、ずーっとクリートをはめないようにしながら走行してとにかく荒川に向かおうと思ったけど、行ったところで解決しないような気がしてきました。

ちょっと歩道に上がって、ベンチで休みました。

「休みました」っていっても、散々走って疲れたわけでもないので休む必要ないんだけど。
でも、このまま走っていっても仕方ない気がしてきました。

もう随分先にを走っているだろうレッドさんに連絡してみよう。

電話…出ず。

ラインを送る。


返信なし。

「もうちょい走ってみる」と決めるまで、長く休んだ気になってたけど、Lineの記録では5分しか経ってませんでした。

とにかくもうちょい走ってみよう。

ガチで踏み込むとクリートはまっちゃうから、はめずにゆっくり。

…のつもりが、ああああああー。

またハマっちゃったよ。
信号とか関係なくとにかく外さなくちゃ。

捻る。
グニやーっと動いて外れないー。

何度も捻る。
かなりの角度まで捻ってみる。

前方に信号が…。

よかった青だ。
このまま行く?


次回に続きます。



ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします。
⬇︎
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

【2017/06/20 18:58】 | 東京ユルポタ
|

え~~
スターチャンネル
次回に続いちゃうのぉ~?
ちゃんと最後まで書いて欲しいです(^^;

しっかしまぁ、スピードプレイの場合には、一番外のネジではなくって、その下に隠れているベースプレートを留めるネジが緩んでしまうと、増し締めするのも大変ですよね。

スピードプレイ専用シューズとかだったら最初から4つ穴なので、下に隠れている3つのネジがなくって、多少なりとも楽なんでしょうけどねぇ。

工具を持ち歩かないんですか?
予備のチューブとか携帯ポンプはあるのかな?
一人で走っていてトラブル発生したときに、工具があるとか、チューブはあるだったら、通りがかりの優しい誰かが手助けしてくれる可能性はあります。

けど、パンクした!チューブ?持っていない・・・それでも助けてって、それはもしかしなくてもチューブを提供してくれっていう話になっちゃうので、助けようがないんですよね。

道具やモノはあるが、上手にできないから助けては、何の問題もないと、私は思います。


続きです
スターチャンネル
(別の話)
地方ですと、そもそもその地域に一店舗しか自転車屋さんが存在しないなんていうことは、よくあるのですが、
少なくとも23区内だと、本当にあっちこっちに自転車屋さんがあります。

私はロードバイクに乗る前はクロスバイクでしたが、そのクロスバイクの頃に、それこそ全制覇する勢いで、あちこちの自転車屋さんに行きました。
特別な用事があるわけじゃなくって、ここに店があるんだ!を知っておけば、いざというときに「買える」「修理してもらえる」からなんです。
ふらっと店内を一回りして帰るだけ、時には店長さんと雑談。
スマホの地図で検索しても良いのですが、過去に一度でも行ったことがあれば、距離とかの想像もつくし、やっぱり安心なんです。
たいていの自転車屋さんは10時30分とか11時オープンですが、朝早くからやっているところもあり、そういうのも覚えておくと、やっぱり楽です。

このブログ記事の内容で考えると、中央区(豊海)、江東区・江戸川区(荒川下流)ってことですよね。自転車屋さん、いっぱいありますよー。
浅草橋には朝7時からやっている店も。

http://www.active-s.com/%e5%bd%93%e5%ba%97%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9/

http://www.avelotokyo.com/

http://www.seocycle.co.jp/shop/haru-seo

http://www.e-bwc.net/page/tukuda.html




続き2です
スターチャンネル
http://bicycle-luna.com/

http://www.cs-y.com/

http://www.riverone.jp/index.html

https://www.facebook.com/cyclerepairhide/

http://www.light-cycle.com/

http://www.rinrin.shop-site.jp/

(別件その2)
埠頭にトラックが?
豊海水産埠頭は、いつもガラーンとしているイメージで、ときおり都バスが走るなぁ程度の印象なんですが、そんなにもトラックが走っていましたか。
うーん、時間帯が違うのかなぁ?


Re: え~~
きづき
スターチャンネルさん
いつも、コメントありがとうございます。

2回に分けて書くような大そうな内容ではないんだけど、昨日は続けて書く時間が取れそうになかったので、一回切りました。
本当に大した話ではないので、スミマセン。

いつもレッドさんと一緒になので、工具持ってません。良くないですね。
これを機会に買おうと思います。アレンキーだけでなくちゃんとプラスドライバーのついたやつにします。

チューブはラップで包んでサドルバックに入ってます。
CO2インフレーターと予備のボンベ、タイヤレバーも携帯してます。
あとは使い捨て手袋とメイク落しシート。
修理キットは持ってないです。

タイヤを変えた時とホイールを変えた時はなんとか自力で交換しましたが、バンクして路上で一人でできるかは自信ないです。
CO2インフレーターは、持ってるだけで使ったことないので、やり方わからないかも。
だめですね。

「道具やモノはあるが、上手にできないから助けては、何の問題もない」…
ロード乗りさんは優しいですよね。
一人でいる時にパンクしたらスターチャンネルさんみたいな方が通りかかってくれるといいけど。
でも、甘えないでちゃんとしなきゃねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

Re: 続き2です
きづき
スターチャンネルさん

すごーく沢山ありがとうございます。
まだ見切れていませんが、役立つ情報ありがとうございます。
メモしとこ_φ(・_・
巡ってみるのも面白いかもです。(^^)

豊海水産埠頭、9時半ころでした。
ナントカ倉庫とかナントカ水産のトラックが二重駐車からの発車とかしてました。
でも、私が過剰反応なのかも。
普通なのかも。
こんな感じで大したことないのに怖がるのを、いつもレッドさんに指摘されます。(・Д・)



たかにぃ
ビンディングが外れないってホント大変そうですね。最悪、走りながら靴を脱いで対処しないと…

私は昔は色々、それこそ圧力計付のミニポンプからチェーンカッターまで、主要パーツで使われているアーレンキーやドライバーも表を作って用意してましたが、今では携帯ツールとインフレーター、イージーパッチに36gのマイクロポンプくらいしか持ってません。

とりあえず山奥に入らなきゃコンビニやホームセンターでドライバーどころかヘキサレンチすら買えるし、タイヤ着脱も素手で充分ってことで、むしろ現金・スマホ・ハンカチ・ウェットティッシュを忘れずにって感じです。

グループライドの途中でショップを探してシフトケーブル交換までやって貰ったメンバーを見て、スマホの偉大さと日本の便利さを知りましたよ。


Re: たかにぃさん
きづき
走りながら靴脱ぐって…すごい思いつき!
でも、そっちの方がハードル高いわぁ。
バランス崩して、ぜったい落車します。
減速して潔く立ちゴケすることにします。
周りの車に迷惑にようにね_(:3 」∠)_

確かにスマホと現金があれば大抵のことは何とかなりますね。
でも、携帯ツールは買おうと思います。
緩んだネジを締めるくらいなら出来ますから。笑
あとは、一人で走るときは輪行袋持っていくことにします。(^ ^)


9時30分でしたか
スターチャンネル
なるほど9時30分くらいでしたか。
その時間帯には、行ったことがありません。

まだまだ築地が活気あふれる時間帯だから、車両も多かったんでしょうねぇ。

11時、いや10時30分くらいでも、がら~んとしていますよ。


ポタリングって
kk460
そうやって目的地を持たずに走るのは、色んな発見があって楽しいものですよね~(*^^*)

ネットでお店検索してからたどり着くのもいいんでしょうけど、偶然素敵なお店を見つけた時の感動は大きいですよ。

私もビンディングが外れなくなったことがあります
ビビりましたわ( ̄▽ ̄;)
ネジそのものが無くなってたんで、出発点前の点検は大事だと反省(>_<)

Re: 9時30分でしたか
きづき
スターチャンネルさん

朝9時半だと物流のトラックが沢山走ってました。
私はマグロ丼のお店を下見したら晴海埠頭公園の方に行きたかったのですが、クルクル徘徊してたらレッドさんから連絡きたので、埠頭を思い切り走る計画は流れちゃいました。笑


コメントを閉じる▲
まずは、この可哀想なバーテープの写真を見てください。


あーあ。
なんでこうなるのかなあ?
可哀想すぎて、泣けてきます。

しかも右側。。。(´ヘ`;)
ヤバいので…
落馬止め天神にお参りにいきましたよー。

⬆︎…って、前回記事でサドルの補修した時と同じこと書いてるよ!
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー


というわけで、初バーテープ交換となりました。


バーテープの交換なんて、目新しい話題はないので、サラッと書きまーす。
…とは言え、私にとっては初体験なんですけどね!


交換前のバーテープは完成車の時からの黒チェレのコンビでした。



このコンビのヤツ、どうなっているのか分からなかったけど、上の黒い部分は全く無キズだし、上ハン握って走ることなんで殆どないので、汚れもありませんでした。

レッドさんに、
「黒の部分はそのままで下ハンのチェレステの所だけ変えられない?」って聞いてみたら、
「それは無理!」と言われちゃいました。

そういうものなのね。
じゃあ仕方ない。

期間限定Tポイントが今月末までだったので、Yahooショッピングでお買い物。


フィジークのロゴ入り!


さて、バーテープを剥がし始めます。

上ハンの黒い方から剥がし始めると…(*⁰▿⁰*)

あっ!そうか、そういうことだったのねー。

これ、2本の色の違うテープを組み合わせているのだと思い込んでました。

でも、実際は…



一本なのです。
繋がっているのでしたー。



びっくり。(*⁰▿⁰*)
…って、これ常識?

レッドさんも「へえー」って言ってました。

それに、よーく見るとこのチェレステのバーテープ。「Bianchi」のロゴ入りだったんだ。



一年半以上乗ってるけど、初めて気づいた。
そんな自分に、びっくり。(*⁰▿⁰*)


バーテープを剥がしてみると、ハンドルバーに点々とバーテープの残骸が残ってます。



「これ、どうする?」とレッドさんに聞くと、
「そのまま上から巻いちゃえば!」と。

えっ、マジか???

いやだ!そんなの絶対にいやだ!

レッドさんが一拭きでサッと取れるケミカル的なものを出してきてくれると思ったのに。

仕方ない。



地道にそーっとハンドルバーを傷つけないように残骸、剥がしてみました。



このポロポロを収集するのに20分かけるワタシ。

そんなこんなな間に、昼間から缶チューハイをグビグビやってたレッドさんはソファーでウトウトお昼寝に突入。

まっ、いいか。
ネットで巻き方研究しながらやってみよう。

巻き巻きはじめー。



下ハンの先っぽの方からね。



ブラケットの所まできたんだけど、最初に貼っておいた隠しテープが浮き上がってました。
貼り直してみたけど、粘着力弱し。



まっ、いいか。
このまんま行っちゃえ!



最後まで巻き巻きして…



あれー?こんなに余っちゃっていいのかなあ?
でも、今更どうすることもできない。

お昼寝中のレッドさんをそーっと起こして、
「ねえねえ、これでいいのー?」と聞いてみる。

夢の世界に入り込もうとしていたところを邪魔されたレッドさんは、
「あー、いいんじゃない の。端っこは斜めに切るんだよ (_ _).。o○」と言いながら、またウトウト。

斜め?あらそうなの。

ネットを見ながら端を斜め上に切ってテープで止めて…


巻き巻きおわり。



テープ、引っ張り過ぎたみたい。
フィジークのロゴがビヨーンと縦に伸びてしまって、カッコわりー。

まっ、いいか。

反対側のハンドルも巻き巻きして、おしまい~。
⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾



ではなかった。。。

エンドキャップつけなきゃ。

でもでも、これ…、


どうしよう。



完成車にもともと付いていたシルバーのは傷だらけ。
バーテープの付属品はプラスチック製で、ちょっと安っぽい気がする。

あー、ちゃんと考えて買っておけば良かったなあ。


とりあえず、近所にあるバイシクルセオに行ってみようかな。

「レッドさーん、起きてー。」
お昼寝中のレッドさんを起こします。

「フニャフニャ。。。(( _ _ ))..zzzZZ」

「エンドキャップ買いに行くよー。」

「行ってらっしゃ~。。(@ ̄ρ ̄@)」

「そーじゃなくて!一緒に行こうよーーーー。」

レッドさんを無理やり起こして、お買い物!
だってお昼寝し過ぎたら夜眠れなくなっちゃうよ。d(^_^o)


そして…!
こんなの買ってきました。


カペルミュール的な!


さーて、このエンドキャップを先端にはめ込んだら完成です。


…って。。。
あれ?入らない。
ギューって入れてみたけど…。
入らない。

なんで~?

レッドさんによると、バーテープの巻き始めは斜めに巻かなきゃいけなかったみたい。

私は一周クルッと真っ直ぐ巻いてその後斜めに巻き進めて行ったんです。

そんなちょっとしたことで、入らないなの?
バーテープの厚みが邪魔して、どうやっても入らない。

かなり、頑張ってみたけどダメでした。
内側のテープを少しハサミでカットしてみたりしてもダメでした。

付属品のフィジークのなら入るのかな?







お昼寝中のレッドさんを起こしてまで買いに行ったエンドキャップはお蔵入り~~(;_;)



まっ、いいか!

初バーテープ交換、終了です。




こんなトホホな私ですが…
ランキングが上がると嬉しかったりします。
よかったら、ポチッと…
⬇︎
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

【2017/06/09 08:13】 | バイク回りアレコレ 装備編
|

こんにちは(*^▽^*)
osora
バーテープ、綺麗に巻けましたね(^^)/
私は自分で巻いたことありません(^^;)
このフィジークのバーテープ、適度にクッション性が有って良いですよね(*^-^*)
私も今の前のバーテープはこれでした!
ハンドルの色が変わっただけで、ずいぶんバイクのイメージが変わりますよね~
早速、テンションルンルンで走ってくださいね(^O^)/

フィジークのテープ、私も持っています
たかにぃ
引っ張り過ぎは軽量化狙いました?

フィジークのテープは正月の福袋に入っていたので、在庫確認するたびに箱を目にします。
ただ~し、11月にオーバーホールするときは多分店で純正品のほうを巻いて貰うので、出番は当分先になりそうです。(その前にそろそろフォローフィッティングの予約入れねばですが…)

Re: こんにちは(*^▽^*)
きづき
osora さん こんにちは〜〜(^^)

初めてだったので、色々アラはあるのですが、バーテープくらいだったら自分でやるのも楽しかったですよー。

osoraさんはショップで巻いてもらってるのかな?
ビンディングの時もですが、もしかしてセレブなお方?笑

黒一色じゃ寂しいかと思ってフィジークのロゴ入口にしましたが、ちょっとうるさい感じもします。
質感は好きです。

それほど高いものではないので、飽きたらまた別の色に変えてみます。^_^

Re: フィジークのテープ、私も持っています
きづき
たかにぃさん

おっ、フィジークお揃いですねー。
と思ったら、次は純正品ね!

はい!お見通しです。ちょっとでも軽量化したくて!
…な訳ないか。

たかにぃさん、ショップといいお付き合いしているんですね。
私はショップとのお付き合いは、ほぼないので、ちょっと羨ましいです。
買ってから一年間はいつでも無料だったのに2回しか利用しませんでした。

前回のフィッティング後のフォローフィッティング。ますます速く遠くまで走れるようになりそう。

フォローフィットとショップ
たかにぃ
フォローフィットってBGフィットのメニューに含まれるので追加料金無いんですよ。(そういうの含めてBGフィットかなりお勧め)

ショップは自転車担いで持っていける歩いて10分のご近所さん&店購入商品の軽調整は永年無料といった典型的なプロショップです。
消耗品は海外通販や中古を自分で交換、適時調整が必要なものや小物をショップで購入し月3回くらいお邪魔してます。

かかりつけの医院みたいなものなので、近所に作ると便利ですよ。

Re: フォローフィットとショップ
きづき
たかにぃさん

BGフィットはスペシャのフィッティングサービスですね。
サイト見てみました。本格的!
私もいずれちゃんと受けたいので、参考になります。色々課題克服するために、フィッティングも一つの助けになるかもしれません。

たかにぃさんは店舗で買うものと、ネットで買うものとうまく使い分けてショップといいお付き合いされてるようですね。(*´∀`)♪


バーテープ巻けません
スターチャンネル
バーテープ、まだ一度も自分でやったことがありません。
きっと、しっちゃかめっちゃかに、なりそう。

あと、バーテープそのものが痛んだから交換しよう・・・というよりは、私の場合にはシフトワイヤが切れてしまうパターンが、とても多いんです。

シフトワイヤってのはアウターワイヤと、インナーワイヤがあって、インナーだけの交換なら単純に交換ですが、アウターもとなるとバーテープを巻き直す必要が出てきます。

どうせ巻き直すならと、自転車屋さんで新しいバーテープを購入して、一緒に交換しちゃってもらっています。

いつか、私も、自分で巻けるようになるのかなぁ?


Re: バーテープ巻けません
きづき
スターチャンネルさん
コメントありがとうございます。

バーテープって、お店で巻いてもらう方多いんですね。ほとんどの方が自分で巻くのかと思ってました。
でも、確かにシフトワイヤーの交換と一緒だったらお店にお願いすることになるんでしょうね。プロの方に巻いもらった方が断然キレイに仕上がるでしょうし!
私はバーテープ巻くのとても楽しかったです。
細かいところはあまり見ないことにして。(^^)
気分転換に他の色にしたくなったらまた変えようと思います。

コメントを閉じる▲
まずは、この可哀想なサドルの写真を見てください。



あーあ。
なんでこうなるのかなあ?
可哀想すぎて、泣けてきます。

しかも右側。。。(´ヘ`;)
ヤバいので…

落馬どめ天神にお参りにいきましたよー。

サドルがこうなったと時同じくして、私の膝小僧にも擦り傷ができ、赤っぽい跡が残ってます。

なかなか消えないんですよ。傷跡!
歳ですかね。
…ですよねー。

膝小僧の傷跡は仕方ないとして…
サドルに自然治癒能力はないので、放置しておくわけにはいきません。

そのままにしておいたら、さらに悪化しそうだし、見た目もよくありません。

ということで、悪あがきのサドル補修に取り組みました。

今日はそんなお話です。





用意したもの。。。

コロンブス アドベース

革のキズ埋めに!


コロンブス アドカラー

革のキズ補修に!

サンドペーパー ♯1000 と♯400

↑買ったのに使わなかった!
実際使ったのは♯600のサンドペーパー。

コロンブスは靴クリームの大手メーカーです。

東急ハンズに買いに行きましたー。
すると、なんと実演販売中!

実演販売士さんが革靴についた傷を綺麗に補修してるのを見て、ヨッシャー!ということでご購入。

革靴の傷程度でしたら、アドカラーだけで補修出来るのですが、私のサドルはちょっと重症なので、アドベースで傷を穴埋めしてからアドカラーで仕上げるという作戦を立てました。




さてさて、補修開始~~ᕕ( ᐛ )ᕗ

まずは、サドルのボロボロしているところをハサミでカット。


アドベースで穴埋めします。
実演販売士さんは濡らした布でやるといいよ!と教えてくれました。


なんか細かいところがうまくいかない。
なので、ヘラを使いました。


傷の中に埋め込むみたいに塗り塗り!


乾燥するまで40分ほど待たなければならないので、この日はここで辞めて、日を改めて次の工程に進みました。

…と、日を改めている間に!
レッドさんが次の工程に進んでくれていました。
(ノ⌒▽)ノわぁい♪



アドベースで穴埋めした所を♯600番のサンドペーパーで平らにしました。

アドベースの説明書には、
「♯400のサンドペーパーで平らにします」
と書いてありましたが、実演販売士さんが「♯1000を使うように!」とアドバイスしてくれたので、♯1000と♯400を買ったんです。

でも、なぜかレッドさんは家にあった♯600を使ったみたいです。間をとったのかな?

まあ、私としてはどっちでもいいです。
レッドさんは整備オタクなので、お任せです。

お次は、キズが埋まって平らになったサドルの表面に色付けします。

ここは悩みどころでした。
黒とか白とかだったら悩まないんでしょうけど。

私のビアンキのサドルは…
1月1日のイタリアの空の色!

イタリア語で碧空、天空という意味のチェレステ。

チェレステって…ビアンキ乗りにとっては特別な色。
といっても、このサドルはビアンキではなくフィジークです。
でもでも…このサドルの色は何色?

黄緑?青緑?薄緑?ライトエメラルドクリーン?

いえいえ、これは紛れもなく…
チェレステです!

東急ハンズにアドカラーを買いに行く前にレッドさんにペイントに関して相談しました。

整備オタクのレッドさんは調べてくれました。

こんなんとか…。


こんなんとか…。


でも、どやろ?
これはフレームの補修に使うものではないのかな?

ネット通販で買わないで東急ハンズに出向いたのは、そんなこんなも含めて、いろいろ色々…色を見てみようと思ったのでした。

でも、やはりこれだ!と思える色の塗装材って無いんですよね。

なので、革補修ならやっぱりコレかな!と買ってきたのがアドカラー。



青、白、黄色!

この3色でチェレステを作る。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ



ᕦ(ò_óˇ)ᕤ…って意気込んだわりには、かなりテキトーな感じで、3色混ぜ混ぜしました!



実演販売士さんのアドバイス通り濡らした布で…


⬆︎
量が多すぎ!
はみ出すし、ポテッとしちゃう。



乾く前ならふき取れるので、はみ出したし所を拭き取って…。



乾いたら完成(ノ⌒▽)ノわぁい♪

やはりちょっと色が違いますね。
もっと薄く塗ればよかったのかな。

もう一回やったら次はもっとうまくできそう(^^)
アドベースもアドカラーも沢山余ってるし!

いやいや、もう立ちゴケはしませんよー。
なので、次の機会は訪れません!



さてさて、
レッドさんのBMCのサドルはこんな風に角がプラスチック製?のパーツで補強されてます。


私のビアンキは2015年モデルなのですが、最近のモデルだとレッドさんのと同じような補強のあるサドルがついてるようです。

先日お店で見て、これだったら立ちゴケしてもサドルがボロボロになることはないなぁと思いました。

だからぁー!
もう、立ちゴケしません(^^)





ランキングに参加してます。
よかったら…ポチってしてね!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

【2017/06/04 15:04】 | バイク回りアレコレ 装備編
|

素晴らしい
たかにぃ
4月末に換えたS-Worksシケインがもう廃盤だから、治し続けるか、オークションで中古を買って治すしかないのでサドルの補修方法、とても助かります。

きづきさんとRedさんのコンビならば、フレームの小キズの修復とかベアリングのグリスアップとか出来そうですね。(ホイールの振れやハンガーの曲りも治せたりして…)


ゆきち
スゴイ!職人さんみたい!
そんなアイテムがあったんですね♪_φ(・_・メモメモ
私も立ちゴケした時は・・・いやいや、絶対コケたくないっ!(笑)
立ちゴケって結構ダメージあるんですね。愛車も人間も。
大丈夫かしらワタシ・・・


Re: 素晴らしい
きづき
たかにぃさん

シケイン!いいサドルです。カッコいいし。
こんな高級なのだったら大事にずっと使いたいですね。
私のは完成車付属品だけど、とくに問題も無いので2台目買うまでは(予定ないけど)、頑張ってもらわないといけないので、チマチマ直しました。
普通の乗り方だったら、あんなに酷くならないだろうから大して役に立つ知識ではないかも。

「老後の楽しみに自転車整備士の資格でも取れば?」ってレッドさんに言ってみたことあるんですが、まんざらでもない感じでしたよ。


Re: ゆきちさん
きづき
近くで見ると結構あらい補修なのですが、放置しておくよりはマシになりました。
普通は立ちゴケであそこまではならないと思いますよ。
私の場合立ちゴケした場所の路面も悪かったし、立て続けに3回も立ちゴケしたので。

私、SPD(クリッカー)の時は一度も立ちゴケしたことなかったんです。ちょっとよろけただけで勝手に外れるペダルだったので。
その感覚のままでスピードプレイに変えた途端に、立ちゴケ連発です。(;ω;)

大丈夫ですよ!
ビンディングにしたら、断然楽しくなりますよ。(^^)


コメントを閉じる▲
前回記事の続きです。

テラス席でのんびりお昼を食べて居る間に、海岸通りは大渋滞になってました。

この道はずーっと海沿いだから、こんな天気の良い初夏の土曜日はみんな海に行きたいんだよね。

仕方ない。渋滞をかわしながら走るしかありません。

ここは大通りなので、ロードバイクですり抜けることは可能だろうし、実際沢山のロードバイグが渋滞の車の横を走って行きます。

でも、私は車列の横をずーっと走って行くことなんて怖くってホント無理。

砂浜のそばだから車道の左端には砂がたまっているんです。滑ったら大変!

ノロノロ、ノロノロ、ノロノロ、ノロノロ、ノロノロ、ノロノロ、ノロノロ…。
・゜・(ノД`)・゜・。
↑「ノロノロ」って顔文字じゃない。
「のろのろ」っていう日本語。

とにかく…ノロノロ。。。



江ノ島に着いた時にはレッドさん、待ちくたびれていました。


で、こうやって車列の横をすり抜けて走るのがいいのか悪いのかという問題は…ごめんなさい。
今は脇に置いて。

私の問題は、幅の狭いところを延々と走るのができないということ。

なんか、よろけます。
よろけて車にぶつかったりしたら怖いんだけど…、
普通、よろけないだろ!

いや、よろけます。

何か問題があるんですよ。
私のペダリング。
今まで不器用とか貧脚とか言って、目を瞑ってきたけれど、ちょっとこれじゃあダメな気がします。

江ノ島をくるっと回ってちょっと高いところから海を眺める。





いい天気だあ。

スロープを登ってここまで来たけど…


ここ、降りるの怖い。
鋭角に曲がるの怖い。
車止めも怖い。

前はできてたんだけど。
立ちごけが怖い。

ゆえに、押し歩き。。。

なんだかなぁ。
色々課題が満載です。


江ノ島から海岸沿いを戻る道が、
また、渋滞。



もう、泣きたくなったよ。
自転車降りて歩道を歩きたい。
狭いとこ怖い。

すっごくレッドさんを待たせてしまいました。


さてさて、この後は…
横浜ベイサイドマリーナに寄って船を見てから帰ろう。

「ちょっと坂があるからね。」
と、レッドさんに言われたけど、スピードプレイに変えてからは坂が楽しくなってたので、大丈夫かなぁと…。

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

大丈夫なわけないじゃん!!!!!!!

ヨロヨロ、ヨロヨロ、ヨロヨロ、ヨロヨロ、ヨロヨロ、ヨロヨロ…。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



お待たせしましたー。
ワタシ。。。押し歩きで登場!



うなだれないで!レッドさん。。。

気を取り直して行きましょう!

登ったので下ります。
メッチャ怖いんですけど。
ブレーキ鳴るんですけど。

急な下りのカーブした道の最後に信号があります。
こういう時、どうする?

信号待ちの長い車列の横をすり抜ける?
道幅は広くないです。

ワタシ、どうやって降りたか…覚えてない。

車列の後ろについて走って、信号が変わると車の列の後ろで停車…みたいなことを繰り返して、どうにかこうにか降りたと思う。

止まっている車の横を行ってみようかなと思ってはみたものの…
下り坂だし、怖いし。

下まで降りて、信号に到着したけどレッドさんの姿が見えない。
あれ?どっちに行けば?????

横浜ベイサイドに向かっているので、地図見れば分かると思ってスマホを取り出したところで、電話が鳴りました。

「その横断歩道を渡ってから右に曲がって!」との指示。

記憶がないほど怖い思いして降りて来たんだけど。あらあら遠くから見られてた?

坂は登りも下りも、課題満載です。


そんなこんなで、横浜ベイサイドマリーナに到着。


海と船と自転車。
ここは私の大好きな場所です。
レッドさんとお付き合いを始めた頃の思い出がいっぱいな場所。

なんか色々ダメダメな私だけど、船を見てちょっと癒されました。


さてさて、帰り道。
自分では元気満々のつもりだったけど、なんか発進時にモタモタしたり、ふらふら走ってたりしてレッドさんに指摘されました。

レッドさんは私を見て、「集中力が無くなっているのでは?」と感じたらしいです。

そうなのかな?
発進する時、UVタイツのメガバッドがサドルに引っかかって漕ぎ出せなかったり、信号で停車する時に歩道の段差に左足を置いた瞬間に右に傾いて慌ててガードレールに捕まって堪えたり。

なんか、危なっかしい。

みなとみらい付近の何でもない道でちょっと休暇。


羊羹など食べて、落ち着いたところで走り出したけど、なんか胃がムカムカして気持ち悪い。
暑さでバテたのかも。

天王洲アイル付近でかなり長い休暇をとってから気を取り直して帰宅しました。







この日の走行距離は130㎞。



久々の100㎞越えになりました。
でも、ちょっと課題満載なライド。

ゆっくり走るとフラフラする。
鋭角に曲がるのが怖い。

坂を登れないのは、とりあえず置いといて…
下りが怖いのは何とかせねば。

渋滞の道はできるだけ走りたくないけれど、走らなければならない場面ではうまく対処できるようになりたい。

早く走りたい。
遠くまで走りたい。
…と思う前に、根本的なところをキチンとマスターしたいと、しみじみ考えました。

まあ、それでも海沿いの道を走って、観光もしたし、楽しかったんだけどね。(╹◡╹)

もっと、もっと、楽しくなるように…
課題を克服していきたいと思った130㎞になりました。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

【2017/05/29 20:12】 | いろいろライドの記録
|


たかにぃ
ハンドルふらつくのは、体重がペダルではなくハンドルに掛かり過ぎているからかもしれませんね。

自転車から降りて、ハンドルではなくサドルを持って自転車を押す練習を繰り返すと重心の位置や曲がるのに必要な傾け方が実感できるので、ハンドリングが安定するし、高い位置からペダルに体重が乗れば坂も楽になりますよ。

見ているだけじゃ
スターチャンネル
やはりレッドさんは、先に行っちゃうのね。
色々な面で苦労している初心者を、置いてけぼりにして。
それって、置いていかれたほうは、つらいと思うんだけどなぁ。
信号のところで、道路の向こう側で「見ている」のは、まぁ分岐点で待っていたという事になるのかも知れないけど、どうせなら、交差点の手前で待っていてくれないと不安になりますよね。

なんでそこまで先に行ってしまうんだろう。不思議です。

平日は良いんですよ、R134も。
でも土日のR134は、もうダメな時期ですね~。真冬とかくらいじゃないかな、土日でも大丈夫なのは。

どうしてもR134と同じ方向ってときは、裏道を使うほうが安全ですよ。空いている道、いっぱいあるから。

ふらつくのは、速度が遅いからです。怖いと思うから、ゆっくりになっていますよね?江の島の灯台のスロープも同じことです。
けど、渋滞している車の「横を」速度を出してすり抜けるのは、とっても危険です。突然ドアが開いたら、まぁ事故ですね。

じゃぁどうすれば。荒川とかで、ゆっくりの「練習」を重ねるとかでしょうかね。
小さなパイロンを並べてとか、一本橋をゆっくりとか、練習メニューとしては、たっくさん考案されています。
ただ技術が身についても、怖いと思う心までは変えられません。怖かったら、安全に、安全に・・・で、いまの形の走り方で良いと思います。

船を見た後の帰り道って、湾岸?R16?
毎回思うんだけど、なかなかハードなルートですねぇ。


わかる〜(T-T)
ちどり
私もすり抜け苦手です。
というか怖くて出来なくて同じく止まってしまいます。
もしくは歩行者がいなければ歩道に逃げます(^^;
何もない所では普通に走っているはずなのに、隣に車などがいると思った途端に不安定になってしまいます(´ω`)
やはり低速が苦手なのと、苦手意識からくる緊張なのかなぁ(;o;)
これって速く走れるとか、坂が登れるとか以前の問題ですよね。
早く不安がない走りが出来るようになって、もっとツーリングを楽しみたいですよね!

でも、レッドさんはもう少しわかりやすい優しさを見せて欲しい気もするなぁ(^^;

Re: たかにぃさん
きづき
確かに、体重がハンドルに掛かっていると思うんです。ハンドルから手を離せないし。
手信号も危ういので、なんとかしなきゃと思っているんですが、練習方法がわからなくて。
色々検索して、白線の上をまっすぐ走る練習がいいとか。
サドルを持って自転車を押す練習もしてみます。
とにかく速く走れるようになりたいと思ってましたが、その前にもっとやることあるかも。
頑張ります!

Re: 見ているだけじゃ
きづき
スターチャンネルさん

夫婦で走っているサイクリストの奥さまから私と同じように「置いてかれる」というコメントいただくので、やっぱり身内だと「あるある」なのかもです。

確かにレッドさんは交差点の手前で待つことはなく、渡ってから「ついてきたかな?」と振り返ること多いです。
私の方でレッドさんの姿が見えている時はいいのですが、ずっと先に行ってしまった時はこのまま直進なのか、曲がるのかわからなくて、停車して地図見たり、レッドさんに電話したりすることもあります。

これはちゃんとついて行けないのに、コースも把握しないで走っている私も悪いんです。
一般道ではそれほどスピード出して走るわけではないので、色々モタモタせずに走れれば、置いていかれることも無いのかと…。

とにかく、ちゃんとした自転車さばきを身につける必要があるので、練習しようと思います。

マリーナからの帰り道は最初首都高の下(湾岸?)。その後産業道路。そしてR16を通ってます。ここはそれほどハードな道には感じませんでした。他にも沢山のローディーさんが走ってました。

スターチャンネルさんみたいに裏道色々知っているといいのですが。

それから!
土日のR134は2度と走りません(*'ω'*)


こんばんは(*^-^*)
osora
細いところを通り抜けるのが怖いって…わかります!
「この道細いな、ぶつかったらどうしよう?」って思うと必ず塀にぶつかる私(^^;
怖いって、練習して治るものではありません。
多少慣れるっていうのは有ると思うけど…
怖いことはしなくて良いと思います!
無理しても事故るだけぇ(-。-;)
そこのところをレッドさんにわかってもらって、もっと安全なルートを走るべきと思いますよ(^-^)
怖いからバイクを押し歩き、それ、大正解ですよ(^-^)d
趣味なんだから、安全に楽しまなくちゃ〜、ね(^-^)/

Re: わかる〜(T-T)
きづき
ちどりさん

そうそう!そうなんです。
隣に車などがいると思った途端に不安定になっちゃうんです。
信号待ちの交差点の手前で車が数台停車しているくらいなら、緊張しながらもゆっくり車列の前まで出ていくことはできるけど、この時は大渋滞でずーっと延々と車列ができていたし、歩道も人が多かったのでどうすることもできず。(T-T)

苦手意識を克服して、走ることを楽しみたいってよくわかります。
なんとなく走って「出来ない」って言っているだけでは、いつまでたっても進歩がないのでね!ちゃんと練習しなきゃダメですね。

レッドさん、この日はいつもより優しかったんです(*'ω'*)
待たせても、叱られたりはしなかったし。
いつもレッドさんを悪者にしちゃってるので、さらっと記事書いたつもりが、私の潜在意識の中にある「もっと優しくして下さいね!」の気持ちが文面に出てたのかしら?

いえいえ、そんなこと思ってないです。
レッドさんには感謝してますよー。(*´-`)

Re: こんばんは(*^-^*)
きづき
osoraさん

おはようございます!
私の印象ではosora さんはすごく上手に色々出来ちゃう人なんですが…。
わかります!って言ってもらって心強いです。
怖いって気持ちは自信のなさから来るところもあるので、自信をつけるために練習したいです。
何よりも安全第一で楽しみます。⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

コメントを閉じる▲